主催公演・イベント

  • 共催公演

2020年03月20日(金・祝)

特撰落語名人会 三遊亭円楽・春風亭小朝

常滑での登壇が3度目となりますお馴染み三遊亭円楽師匠に横丁の若様こと春風亭小朝師匠が常滑発登壇です。
ウィットの効いた上質な笑いをお楽しみください。

チケットの発売は、11月8日(金)9:00~です。※電話予約は、初日のみ13:00~


公演概要

開催日
2020年03月20日(金・祝)
時間
開場13:30 開演14:00 終演16:00(予定)
会場
ホール
主催
常滑市民文化会館・エイフル企画株式会社
後援
常滑市・常滑市文化協会・知多半島ケーブルネットワーク㈱

チケット情報

チケット発売日
2019年11月8日(金)
チケット料金
全席指定 4,000円(税込)
※未就学児の入場はご遠慮ください。
チケット取り扱い
常滑市民文化会館       0569-35-3111 ※電話受付13:00(初日のみ)
              (受付時間9:00~20:00 月曜休館)

エイフル企画株式会社    0120-241-052
エイフルインターネット販売  http://www.eifuru.com/
チケットぴあ(Pコード497-552) 0570-02-9999
ローソンチケット(Lコード43375)0570-084-004
イープラス(携帯&パソコン) http://eplus.jp

演者プロフィール

三遊亭円楽(さんゆうていえんらく)

6代目 三遊亭 円楽( さんゆうてい えんらく 1950年2月8日生 )

東京都墨田区出身の落語家
青山学院大学法学部卒業
2010年3月1日、初名の三遊亭楽太郎(さんゆうていらくたろう)から、師匠の名跡である6代目三遊亭圓楽を襲名
「笑点・大喜利」では腹黒い、嫌味なキャラクターとして位置づけられているが、インテリキャラでもあり、社会情勢に対して痛烈な回答をすることが多い反面、イジられることもある。

春風亭小朝(しゅんぷうていこあさ)

春風亭 小朝(しゅんぷうてい こあさ 1955年3月6日生)

東京都北区出身
出囃子:三下りさわぎ
紋:光琳蔦
キャッチフレーズ:横丁の若様
一般社団法人落語協会所属
1970年 春風亭柳朝に入門
1976年 二ツ目昇進
1978年 第7回NHK新人落語コンクール最優秀賞受賞
1980年 36人抜きで真打昇進
1984年 文化庁芸術祭優秀賞をはじめ、受賞多数
趣味:競馬、広島カープファン

江戸家子猫(えどやこねこ】

二代目  江戸家 子猫(えどや こねこ 1977年5月11日生)

東京都出身
父は4代目江戸家猫八(初代子猫)、祖父は三代目江戸家猫八、曾祖父は初代江戸家猫八
鶯、蛙、秋の虫、岡田家伝統の芸をはじめ、手長猿、アルパカ、ヌーなど動物の鳴き真似を得意とする。
2011年 江戸家子猫(二代目)襲名
2012年 落語協会入会
2019年 国立演芸場・花形演芸会「大賞」受賞

お問い合わせ

常滑市民文化会館
〒479-0837 愛知県常滑市新開町5丁目65番地 TEL:0569-35-3111 FAX:0569-35-3112

PAGETOP